便利さとか効率の良さを求めないところに、豊かで本当の幸せがあることにみんなが気が付きますように




日本では、コンビニで支払いが簡単にできたり、アマゾンで本を注文すれば、翌日には届いたりします・・・

便利すぎる・・・効率が良すぎる・・・

とてもいいことなのですが、働いている現場の方のことを想いめぐらしたことはありますか?

あなたが、便利で快適なことによって、誰かが、つらい思いをしているのです。

別に、本の注文は、1週間でも10日でも待ってもいいのではないでしょうか?

支払いなどは、コンビニでなくても、銀行にいけばよいのでは?

長い列を作っていても、のんびりと待っていればよいのでは??

せかせかしない、急がない、そんなところに、豊かで、本当の幸せが隠れていると思うのです。

本をたくさん読むことはいいのだけれど、本を読むより、考えることをたくさんしたいな・・

そして、本くらい、本屋へ行って、買おうよ。その方が楽しいよ。ぶらっとお散歩しながら、本屋でゆっくりと時間を過ごそうよ・・

外食をするのではなく、ご飯を炊いて、おにぎりを作ろうよ・・

テレビを消して、静かな時間を過ごそうよ・・

車だっていらないよ。歩こうよ。お散歩しよう・・

1週間に一気に買い物をするのではなく、毎日少しずつ、丁寧に、今日、食べる食材を購入しよう!

あたりまえな、静かな、丁寧な毎日に、本当の豊かさ、幸せがあるのだと思う。