どんな人も、自分なりの人生の修行をしているんだ・・といろんな方を見て思うとき




私たちは、人生の修行をするために生まれてきたんだね・・

私たちは、毎日、何かに向かって進んでいるのだけれど、本当は、何かを目標にして、それを達成するために生まれてきたわけではなく、

生きて行く途中で、それぞれの難関を乗り越えたり、課題をこなしたりなどの、修行をするために、生まれてきたんだね・・

そんなことが、何となく理解できるようになると、達成しようとする目的が、成功とか、地位獲得、お金獲得・・などではないことがわかるので、

人生を歩いて行く途中のいろいろなことに、楽しみを見つけることが出来て、非常に楽しくなりますよ。

でも、ほとんどの方が、目標を達成することに意識が行き過ぎて、また、その目標を達成すると、次の目標に進んで行ったりするので、いつまでもキリがない・・

大事なことは、今日もいいことをしたな・・・なんて思うことだけでいいと思うのだけれど、

ほとんどの方は、やっぱり、モノ、お金を実際に手につかみたいという意識の方が強いのかな・・

よいことをしていれば、結果はあとからついてくる・・

こんなことをいうと、そんな理想論ばかりを言っても・・・なんていう方も多いはず。

でも、順番は、やはり、よいことをするから、信頼されて、お金につながるということの方が正しいわけですよね・・

よいことって、何?と言われれば、やはり、ウソをつかないとか、人のものをとらない、騙さない、人の時間を奪わないとか・・

あたりまえのことだけれど、小さなことで、普通に悪いことをしてしまっていることも現代では多いはず・・

なので、1つずつ、もっとよいことをすることに注目して行く事が必要だけれど、忙しい生活をしていると、そんなことも疎かになってしまうという・・・

地位がある、財産がある、有名であるような人も一般的に普通である人も、修行という点においては、同じである

どんなに地位が高い方でも、ストレスを抱えていたり、怒りもあったり・・

どんな財産のある方でも、競争に巻き込まれたり、不安になったり・・

どんな有名な方でも、苦労したり、健康を害したり・・

結局、一般的な普通の人でもそうであるわけだし、それなりに自分の修行をしているんだ・・・とわかると、

地位とか財産とか、有名であることは、そんなに関係ないですね。

地位や財産や有名などが、全くなくても、自分の心の内側が満足しているなら、このことが、一番幸せなのかな・・・

でも、多くの人が、やはり、地位とか財産とか有名になることがほしいみたい・・

だから、ずっと満足することができないんだね・・