単純なのに非常に難しくてなかなかできない、何事も継続する方法




単純なことなのに、なぜ、なんでも継続するのはむずかしいのだろう?

何かを継続して、やっていますか? ブログを書くことでもいいし、語学を身につけることでもいいし、ダイエットでもいいし・・・

あたりまえなことを、毎日、コツコツするだけなのに、続きませんよね・・

これが継続できれば、スゴイことになるのに、なぜかできない・・

なぜ、継続できないのか、考えてみました。

  • きちんとやろうと、まじめになりすぎて、継続できない
  • 飽きてしまって、つまらなくなり、継続できない
  • 習慣にならない、癖みたいにならない

よく考えてみると、この3つが原因ではないでしょうか?

では、これを全部、逆さまにすれば、継続できるのかもしれません。

  • きちんとやらない。雑に、アバウトにやってみる
  • 飽きないように、面白さを見出す
  • 習慣にする。食事、歯磨きのように、毎日に取り込む

こうすればいいわけですよね・・

私が考えた、なんでも継続する方法

継続するには、きちんとやりすぎずに、面白く、習慣にすればよいので、

例えば、語学や勉強だったら、本の最初からやらずに、最後からやるとか、本の真ん中のページからはじめるとか・・

そうして、ペースがのってきたら、最初に戻るなど・・

発想の転換で、最初から、やらなければいけないという、生真面目さを除くのが良いと思っています。

子供にも、勉強などは、本の最後からやるといいよ~と伝えています。

あと、綺麗にやろうと思わないこと、真面目にやろうと思わないことですね。

ザックリ、アバウトにまずは、アウトラインを描いてしまうような感じで、細かいことはあとから・・というペースがいい。

そして、夕食後に30分など、毎日の生活に欠かせないこととセットにしてしまうのがいいですね。

寝る前の30分を有効に使うなど。

寝る前なので、たとえば、12時に寝なくては明日が大変だと思えば、その前の30分はものすごい集中力がでるわけです。

ちょっとしたアイデアで、毎日の生活にうまく取り込んで、なんでも継続できるようにしたいですね。

継続することが、何かを達成する重要な要素ですから、非常に大事です。