1日24時間の内訳は、睡眠8時間、仕事8時間、自分のお楽しみ時間8時間がよいそうですよ




なんと良いバランス!睡眠8時間、仕事8時間、自分のお楽しみ時間8時間

誰かが、ツイッターで書いていました・・

睡眠8時間、仕事8時間、自分のお楽しみ時間8時間であると・・・

自分のお楽しみ時間の中には、食事の時間、お母さんだったら、家事も入ってしまいますね。

それとも、家事は、仕事の8時間の中に入れてしまうか・・・

お母さんの家事、食事作り、買い物なども自分のお楽しみにしてしまえば、良いわけですね・・

この3つの8時間の分け方は、理想的ですね・・

睡眠時間8時間も少し長いので、理想の睡眠時間7時間とストレッチやヨガなどの1時間を入れていると思うえばよいわけです。

仕事の8時間の中にも、ランチや休憩の1時間も入っていると考えればよいわけです。

時間に支配されない。自分が時間を作っていく!

毎日、時間に支配されていませんか?

朝6時になったら、目ざまし時計が鳴って・・・起きなくては・・と・・

これでは、時間に支配される1日のはじまりになってしまいます。

自然と6時前には、起床できるように、午後23時以前に就寝すれば、6時前には、起きられるはずです。

何時だから、何をしなくては・・ではなくて、今何時だから、何をしようかな・・と

自分が時間を創っていく感覚にしていきたいものです。

また、エンターテイメントというものは、自分の時間を奪ってしまうものです。

テレビ、芸能ニュース、映画、スポーツ観戦などお好きですか?

ある程度はいいのですが、自分の時間を奪うものになります。

テレビドラマ、映画も長いですよね~。

忙しいといいながら、テレビドラマ、映画をみていたら、そりゃ~何もできなくなります。

このような、都会のエンタメ~みたいなものを排除して行く事も大切ですね。

そうすれば、時間に支配されなくなります。