不安な人が多い理由と人生で才能を活かす必要もないのかも・・ということ。




今現在、世の中に不安を感じる方、常に不安な人が多いのではないかと感じています。

特に、私が滞在していた、オーストラリアやドイツに比べても、日本は、いつも不安を抱えている方が多いような気がします。

親子留学を希望するお母さんたちとお話しさせていただいておりますが、やはり、不安に思っている方が非常に多いような気がするのです。

どうしてそうなのか・・といつもさぐりたいと思ってしまうのです。

普通の人も、成功している人も、不安を抱えている理由

普通の人で、何も成功などもしていないし、これから先が見えなくて、不安だという方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、成功していて、もう十分にお金や名声などもあるのに、不安だという方もたくさんいらっしゃいます。

不安の理由は違うのかもしれないけれど、不安なわけです。

普通の人は、成功して、お金などが十分にあるようになれば、不安は解消されると思ってしまいますが、そうではないようですね・・。

成功して、お金がたくさん入ってきたとしても、次のステップの不安におそわれるわけです。税金対策とかですかね・・お金の管理は大変ですからね・・。

なぜ、ずっと不安を抱えてしまうのでしょうか・・。

それは、今に満足しないからです。今ここにあること、に良さを求めないからです。今あることに感謝を感じないからです。

今あることに満足していては、進歩がない・・と煽っている意見もあるかと思います。

しかし、進歩したからといって、良いとも限らない。

でも、進め・・という社会の中で生きていますしね・・。

成功哲学が蔓延して、成功がよし・・という、アメリカのプラグマティズムの影響があります。

そして、人生は一度限りだから、何かを達成しなければ・・という意見もよく拝見します。

一度限りか・・・それって、違うような気がするけど・・。

一度限りの人生だから、あれもしなきゃ、ここにも行かなくちゃ、あれも食べておこう・・

など、100とか、1000のリストを作っている人もいるくらいです。

2018年の新年になり、目標を掲げている方もたくさんいらっしゃいます。

目標を口に出していうと叶うとか・・、ブランドの手帳に目標を書くと叶うとか・・、そんな方法論を展開している方もいらっしゃいます。

やはり、願望を達成したいという人が多いわけなのです。

願望を達成したいという人も、視点が、将来、未来にある。自分の視点が、今、ここにないのです。遠くばかりをみている・・。

大切なこと、大事なことは、今現在をいかに過ごすかです。しかし、ほとんどの人は、少し先、願望が叶ったら、達成したら・・・という幻想にとりつかれています。

今を大切に過ごしていけば、きちんとした順序でこなしていけば、願望まで、到達すると思うのです。ゆっくりであったとしても・・。

現在の意識に焦点があつまっていないので、不安に思うわけです。

そうなんです。ほとんどの人がいつも遠く、将来を見ている、いつまでにどれくらいお金を貯金して、ここに行こうとか・・

何年後かにこれくらいまで、達成していようとか・・。ローンが終わっているかな・・とか。

日本の方は、特にそういう傾向が多いような気がします。

新年の目標を書いている方もブログなどにたくさんいらっしゃいます。

小学生時代から、新年の目標を書くことがあたりまえに思って過ごしていますしね・・。

でも、目標を書いても、初詣をしても、不安な方が多いんですよね・・。

人生で才能を活かすのはいいことなのか?

この頃、よく思うのです。

ほとんどの人が、何かを達成しなければ意味がないとか、ゴールに真剣に向かって歩いていくことが大事だと思っているということ・・・。

よく、聞くのです。日本人の方が、がんばります・・・と言っているのを・・。

えっ・・・頑張らなくてもいいんだけど・・、楽しめば・・とよく思うのです。

私は、このごろ、才能を活かさないで、才能を放置する人生、ただただ、普通すぎるほどに普通に生きる人生もいいのではないかと思っているのです。

どちらかというと、子供には、普通すぎる人生をすすめています。

なぜなら、才能を変に持っていると、疲れるというか、大変というか・・だからです。

願望を達成しても、幸せにならないし、成功しても、幸せにならないからです。

みんなと真逆の発想をしはじめています。

私は、みんなが1月1日の日の出を見るために、車で出かけていく時には、12月31日の日の出を見て、逆のコースで帰ってくるというタイプですので・・。

あまのじゃくがはなはだしいですが・・。

でも、私は、以前も、そんなに理想主義ではありませんでしたが、

ある意味、権威主義なところもあったし、やはり、人生は、成功して、お金もどちらかといえば、たくさん稼いで、学歴も上位の方がいいし、就職も上位の方がいいんじゃない・・と思っているところが多分にありました。

今は、このあたりが、スコーーン!と抜け落ちて、なくなりました。いらないな・・と・・。

すべてなくなってから、前もラクな方でしたが、さらに、非常に、非常にラクになりました。

心の中が、ゼロ状態・・。海外だからできるのかもしれませんが・・。

そうそう、才能のことを話していたんだ・・。

才能を活かして、仕事で活躍して、お金にしていたら、つまらない人生になるかもよ・・。

自分の得意なこと、才能があることは、お金にならなくても、楽しめばいいのでは・・と最近思っているのです。

子供にもそれを伝えているんだけどね・・。

一番好きで才能があることは、仕事にしないで、3番目くらいのできるようなことを、適当に仕事にするとか・・。

そんな変なことも考えたりしています。

自分の得意なこと、大事な才能をお金に変換するなんて・・

つまらない人生になるよ・・。お金に変換して、剥ぎ取られるだけだし・・。

医学部などに行く生徒たち・・

息子の知り合いなど、医学部に行く生徒もちらほら・・。日本でもオーストラリアでも。

親などは、非常に満足していると思います。もちろん、本人も、難関を突破して、満足で、これから進む道に希望を持っていることでしょう。

少し、あまのじゃくな私の個人的な見方ですが、自分の才能、体力すべて、剥ぎ取られるよ・・。

なーーんて、ね。そんなことないですよね。

研究して、人類の発展のために貢献するでしょうね・・。まあ、そんなこともないと思うけど。

まあ、どうでもいいんだけどね。

そんなことを、散歩しながら、考えていたりするのです。