CATEGORY ライフスタイル

心や量子分野

不安な人が多い理由と人生で才能を活かす必要もないのかも・・ということ。

今現在、世の中に不安を感じる方、常に不安な人が多いのではないかと感じています。 特に、私が滞在していた、オーストラリアやドイツに比べても、日本は、いつも不安を抱えている方が多いような気がします。 親子留学を希望するお母さ…

ライフスタイル

世の中は、いらないこと満載である。そこから出発して、良いものに出会うと、感動できる。

普通のスーパーマーケット、みんなの食生活をちらっと見てみると・・・ 毎日、お昼前後に買い物にぶらりと散歩がてら、出かけます。 お母さんですので、子供のための食事管理は重大項目ですので、毎日の食材選びは、真剣にならざるを得…

ライフスタイル

住宅ローンはいらないと考える理由。どこにでも住むことができるサバイバル精神を身につけよう!

持ち家なんて、そんなものいらない。遊牧民が正解です! ほとんどの方が、住宅ローンを払い続けて、一生を過ごしていきます。 理由として、年を取ったときに、住む家がないと困るからとか、ご主人とかは、男として、家ぐらいもっていな…

心や量子分野

自分の思いに従って生きることが人のためになる。才能を使って一番良い仕事をすることが天命の仕事です。

自分の思いに従って生きること、あるがままの自分で生きて行くこと どのように思いながら、考えながら、毎日を生きていますか? あるがままの自分で、生きていますでしょうか? よく、人に迷惑をかけないように生きることが大切だ・・…

ライフスタイル

目的とか目標を持たずに生きることが大切。執着しないことが大切で、目の前にあることをすればいい。

目的を持つとか、目標を持つことが良いことだと勘違いしている 私たちは、学校で教育を受けてきて、今年の目標とか、目的をきちんと決めた方がいいと思わされてきています。 目的や目標に向かって進むことが良いことだと思わされてきて…

ライフスタイル

何でも適度にする、中庸を心がけるって、実は難しい。中庸が人生で一番大切である。

何をするにも、大人から、子供まで、適度にする、中庸を心がけることが非常に大切なのだけれど、これは、意外にも、非常に難しい。 世の中は、なんでも、熱中するとか熱狂するための機会が非常に多い。 中庸とか、適度という、中途半端…

ライフスタイル

主人とか、旦那とか、夫とか・・で世界観が違う?あなたは配偶者をどのように呼びますか?

配偶者を何と呼ぶ?主人、旦那、夫・・・パパ? 主人という言葉が嫌い・・・ という方が、ネットを見ていたらいました。 なぜなら、主人という言葉で、奥さんは、奴隷になるから・・ですって・・ 私も、常識的に、主人という言葉を使…

心や量子分野

良いことや正しいことをして3年位経つと望みが実現しているという人生の不思議

3年くらいで、望み通りのことを実現できるという人生の不思議 毎日善い行いをして、3年位経つと、望み通りのことが実現できていたり、絶妙なタイミングで幸運が舞い込んだり、道が開けたり、助けてくれる方が現れたり・・ 多くの方が…

心や量子分野

人間のカラダは、単なる入れ物で、心や魂が大事なんだよね。身体と心と魂のバランスを大切にしよう。

人間のカラダは、単なる入れ物である! 人間の身体、Body は、単なる入れ物である・・ということが書いてありました。そうなんですね。ただの入れ物、箱なんだと・・ 単なる入れ物、箱が80~90年くらい保てるということで、そ…

ライフスタイル

恙無い(つつがない)ことが本当は幸せなのですが、みんな歓喜を求めるのはなぜだろう?

恙無い(つつがない)・・とは、息災であること、無事であること・・・ 本当は、恙無い(つつがない)ことこそ、本当は幸せであり、それが、ずっと変わらずに、そのままでいることは、非常に幸福であるのですが、 私たちは、もっと何か…

心や量子分野

どんな人も、自分なりの人生の修行をしているんだ・・といろんな方を見て思うとき

私たちは、人生の修行をするために生まれてきたんだね・・ 私たちは、毎日、何かに向かって進んでいるのだけれど、本当は、何かを目標にして、それを達成するために生まれてきたわけではなく、 生きて行く途中で、それぞれの難関を乗り…